FC2ブログ

北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

御礼!!




20180526IMG_8487 (2)_350_605

お陰様で過日、
札幌三越での個展を無事終えることができました。

本当に多くの方に足を運んでいただきありがとうございました。


会期の6週間ほど前からは
外出する余裕もなく、野幌の仕事場にこもりっぱなしでの制作。

なので、桜の開花もラジオの中での出来事でした。


会期が始まってからの1週間、

会場でお客様に作品を見て頂く機会なのですが、

私自身にとっても、

冷静になって

自分の作品と向き合う時間でもあります。


この方向でもっと伸ばしていきたいと思うところもあれば、

もう少し別のアプローチの方を試してもいいのでは、、、



そして、まだまだと反省するところも多々あります。

次に向けて、日々の制作を大切に、
一歩ずつ進んで行きたいと思います。


今回も、

新しい出会いと

皆さまからの沢山の励ましのお言葉に
深く感謝します。

ありがとうございました。


追伸
札幌三越さんの個展会場前のガラスケースに

白磁ぐい呑&片口、桃白磁ぐい呑&片口などの作品を10点ほど展示して頂いてます。

期間限定で8月下旬までの予定です。

個展お見逃しの方はお買い物のついでにご覧ください!






20180526IMG_8486 (2)_300_522

20180526IMG_8481 (2)_400_543




◇「陶芸~新世代の技とかたち展」に出品します。
会期 2018年5月26日(土)~7月16日(月・祝)
会場 札幌芸術の森美術館

◇白磁ぐい呑&片口、桃白磁ぐい呑&片口などの小品展示
場所 札幌三越9F美術ギャラリー前のガラスケース
期間 5月28日(月)~8月28日(火)(予定)


スポンサーサイト
  1. 2018/06/05(火) 13:41:21|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

   桜皿+木?、、マレーシアへ。

始まりました。

昨日、札幌三越での個展、お陰様で無事初日を迎えることができました。

当日は展示用の花材をもって会場へ。

北海道らしい、カラッとした初夏の晴天、

札幌駅からは地下歩道ではなく地上で、札幌三越のある大通り地区へ。


ここ暫らく、江別市を出ず、というか工房での引きこもり制作を続けていたので
気持ちがいいです。





20180522IMG_8373_400_400.

と、初日は天気も良かったからでしょうか

ありがたいことに、途切れることなくご来場があり、

会場の撮影を失念。


その辺はまた後程。




初日、今回の新作、

桜皿をはめ込み、壁掛けにできる作品が、めでたくマレーシアに嫁いでいきました。




皿としても使用でき、木枠にはめ込んで壁かけにもできないかな?


桜は工房の周りにあった エゾヤマザクラや芝桜をモチーフに彫り込んでいるので

木枠も、もちろん北海道の木を使って。



そんなアイディアの実現に協力していただいたのは

木工作家の村木昭彦さん

皿に合わせて、ちょっとした“仕掛け”を考えて、カタチにしていただきました。


村木さんには掛花入れの垂撥(すいばち、花入れの背板)の制作もお願いしています。

こちらは、今のところ7点、展示しています。


20180522IMG_8375 (2)_350_451

会期は本日2日目、、

会場でお待ちしています。








北川智浩 作陶展
会期 2018年5月22日(火)~5月28日(月)
会場 札幌三越 9階美術画廊

◇「陶芸~新世代の技とかたち展」に出品します。
会期 2018年5月26日(土)~7月16日(月・祝)
会場 札幌芸術の森美術館



  1. 2018/05/23(水) 08:33:47|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

  御礼、、、そして焼成中。  

札幌三越での個展に向けての制作で

すっかり遅くなってしまいましたが(現在も最後の窯焚き中!!)


あらためて、御礼です。


東京日本橋では 「第58回東日本伝統工芸展」と「第46回伝統工芸陶芸部会展」

江別ではセラミックアートセンターでの企画展が終了しました。


公募展や企画展に足を運んでいただいた皆様、

ありがとうございました。





ここではアートセンターでの企画展に出品した作品の様子を。



今回の私の作品は 蕎麦の器。


蕎麦の器といえば 蕎麦猪口(そばちょこ)ですが、


白磁で蕎麦皿、蕎麦猪口、蕎麦湯入れ揃いを制作しました。

蕎麦皿は桜文様の皿に ざるに見たてた 穴の開いたプレートを重ねました。



蕎麦湯入れは蓋の部分にカギが掛かる仕掛けです。



そして、猪口というと もともとは蕎麦を汁につけるときの小さな器だったとか。

大きな蕎麦猪口でたっぷりお酒を味わっても構いませんが


あるいは、蕎麦を肴に 

桃白磁の 片口とお猪口でちびりとやるのもいいかと思います。



20180415センター企画展IMG_7820 (2)_500_375


20180415センター企画展IMG_7818 (2)_500_375



北川智浩 作陶展
会期 2018年5月22日(火)~5月28日(月)
会場 札幌三越 9階美術画廊

◇「陶芸~新世代の技とかたち展」に出品します。
会期 2018年5月26日(土)~7月16日(月・祝)
会場 札幌芸術の森美術館







  1. 2018/05/16(水) 19:19:43|
  2. 企画展/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

     展覧会のお知らせ、その2。


北海道内での企画展に参加します。


札幌三越さんでの個展とほぼ同時期、

5月24日からの開催。

札幌芸術の森美術館で行われる

陶芸~新世代の技とかたち展に出品します。


201805芸森表面_500_708




もう1つは、工房のある江別市のセラミックアートセンターで行われる

北の生活デザイン展2018~あったら便利なアイデアグッズ~展」

セラミックアートセンターでは昨年に続き、デザイン展!! というお題!。

             (ちなみに昨年の出品作は こちら

こちらは一般300円と有料になります。

センターの有料観覧コーナー、小森忍記念室なども同時に見ることができます。


2018センター企画展(2)_500_335


2018センター企画展切手面(2)_350_524







◇「北の生活デザイン展2018~あったら便利なアイデアグッズ~展」に参加します
会期 2018年4月21日(土)~5月13日(日)
会場 江別市セラミックアートセンター

◇「第58回東日本伝統工芸展」   に「白磁水氷文鉢」を入選出品しています。
会期 4月25日(水)~30日(月・振休)
    10:00~19:00 最終日は18:00閉場
会場 日本橋三越本店 新館7階催物会場

◇「第46回伝統工芸陶芸部会展」 に出品します。
会期 4月25日(水)~5月1日(火)
会場 日本橋三越 本館6階 美術特選画廊とアートスクエア

北川智浩 作陶展
会期 2018年5月22日(火)~5月28日(月)
会場 札幌三越 9階美術画廊

◇「陶芸~新世代の技とかたち展」に出品します。
会期 2018年5月26日(土)~7月16日(月・祝)
会場 札幌芸術の森美術館






  1. 2018/04/20(金) 08:18:53|
  2. 企画展/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

    展覧会のお知らせ、その1。

東京での展覧会、追加でお知らせします。

 

東京日本橋三越では

4月25日(水)~30日(月・振休)の会期で

第58回東日本伝統工芸展が開催されます。




その同じ時期に同じ日本橋三越で

「第46回伝統工芸陶芸部会展」 に出品します。



こちらは

会期 4月25日(水)~5月1日(火)

会場 本館6階 美術特選画廊とアートスクエア


本館と新館 連絡通路を隔てていますが
日本橋にお寄りの際は
合わせてみていただけると、ありがたいです。

ただ、会期が若干違いますので、ご注意ください。


詳しくはこちら



画像は第58回東日本伝統工芸展の入選作品について

4月12日、北海道新聞18面(江別面)にて紹介していただきました。

2018支部展20180412_07405739 (2)_500_613










◇第58回東日本伝統工芸展   に「白磁水氷文鉢」を入選出品しています。

会期 4月25日(水)~30日(月・振休)
    10:00~19:00 最終日は18:00閉場
会場 日本橋三越本店 新館7階催物会場

◇「第46回伝統工芸陶芸部会展」 に出品します。

会期 4月25日(水)~5月1日(火)
会場 日本橋三越 本館6階 美術特選画廊とアートスクエア


◇北川智浩 作陶展
会期 2018年5月22日(火)~5月28日(月)
会場 札幌三越 9階美術画廊




  1. 2018/04/12(木) 08:14:54|
  2. 公募展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。