北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

     土鍋つくり。

20161125_400_400_2



20161125_400_400_4


セラミックアートセンターでの

電動ロクロ中級講座。

毎年、テーマを替えておこなっています。




今年のお題は ‟土鍋” です。

全5回の講座で ミニ土鍋1点 と 土鍋(4~5人用)1点を制作します。



うち、制作は4回。
今年は10月21日、10月28日、11月18日、11月25日となりました。

時間は10:00からで 昼休みを挟んで16:00まで

制作終了後
次の回で釉掛けします。




20161125_350_466


20161125_400_394


ミニ土鍋は、、

遊び心をもって、


鍋の取っ手や 蓋の摘み も おもいおもいの形ですね。





20161125_500_306



20161125_400_473


4~5人用土鍋の方は

蓋の摘みに関してリクエストがあったので、少し変わった?摘みを実演しました。








20161125_400_400





20161125_400_397



講座中には

ちょっと脱線!?

磁器土を使った練習や、

同じく磁器土を使った ‟削りだし” の箸置きの説明も。



20161125_500_289


20161125_450_316


第4回目が終了時には、

外はすっかり雪景色ですね。



作品はちょうどクリスマス頃に焼きあがる予定です。

ですから、今年の冬には大活躍してくれると思います。





20161125_400_400_3



北海道どさんこプラザ札幌店に出展しています
  場所  JR札幌駅西通り北口 「北海道さっぽろ[食と観光]情報館(愛称:キタベル)」内
  会期 11月上旬~2017年4月下旬

◇第63回日本伝統工芸展 松江巡回展に出品しています
  会場  島根県立美術館 
  会期 12月7日(水)~12月25日(日)

◇第63回日本伝統工芸展 仙台巡回展に出品しています
  会場  仙台三越 
  会期 1月25日(水)~1月30日(月)





スポンサーサイト
  1. 2016/12/18(日) 17:03:00|
  2. ワークショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

        稜花皿と八寸皿

20160115センター 00100web



昨年10月から11月にかけておこないました

江別市セラミックアートセンターでの 電動ロクロ中級講座。


陵花皿と八寸皿を制作しました。


その作品が「焼き上がりました〜」 との連絡を
センターのスタッフさんから連絡を頂き、
伺ってきました。


その日は受講された生徒さんも丁度いらっしゃいました。


IMG_241700web



私はロクロ制作のみの担当で、釉薬掛けと焼成はセンターのスタッフさんにお任せ。

焼きあがったお皿は

皆さん、思い思いの色ですね。


IMG_241800web


20160115センター 02400web

20160115センター 02100web


20160115センター 01900web


20160115センター 01400web

20160115センター 01300web

20160115センター 01200web




センターでの講座では毎回、簡単な 制作のポイント や コツ を記した レジュメ をお渡ししています。


そして、講座受講後には受講生の皆さんにアンケートをお願いしております。



今回もおおむね良好( ^ω^ )


また次回の講座に活かしていきたいと思います。


今年もセンターで、10月〜12月にかけて「電動ロクロ中級講座」を予定しております。


20160116センターアンケート






  1. 2016/01/22(金) 13:51:23|
  2. ワークショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

       中級ロクロ講座2回目 “稜花皿”は札幌三越さんでも

本日は江別市セラミックアートセンターで
中級ロクロ講座の2回目。

小皿を削り 稜花皿として仕上げます。





20151111セラミックアートセンター中級ロクロ講座1



20151111セラミックアートセンター中級ロクロ講座3

20151111セラミックアートセンター中級ロクロ講座4


20151111セラミックアートセンター中級ロクロ講座8

“分割”して “あたり”をつけて
リムの部分を稜花にします。

質問がたくさん出て、少し時間オーバー。
次回以降に時間を取りながら稜花の説明を
させていただきます。

昼食は マキシ ド ルパ さんのお弁当をいただきました。
相変わらず美味ですね。




20151111セラミックアートセンター中級ロクロ講座6




20151111セラミックアートセンター中級ロクロ講座7







20151111セラミックアートセンター中級ロクロ講座2


ちなみに、今回の講座で見本に使った

「白磁風文稜花皿」は現在札幌三越さんで開催中の

第4回伝統工芸北海道展 で 販売しております。



20150809作品画像 07400web
  1. 2015/11/11(水) 21:51:44|
  2. ワークショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

 ロクロ講座の作品、焼き上がりました。

昨年11月 セラミックアートセンター(江別市)でおこなった

「電動ロクロ中級コース」 の作品が、無事焼き上がりました。


小皿を練習しながら

最終的には 鉢 2点 と 皿 1点 を 仕上げました。



30cmくらいのお皿に挑戦するのは初めて!

という方も多くて

どうなる事かと思いましたが、焼成までたどり着きました。



一昨年の 「蓋物の制作」から 

「皿と鉢」に内容を変更して初めての講座


こちらも、どうすればうまく伝わるか 試行錯誤な部分がありましたが


最後に記入していただいたアンケートも見せていただき、


お陰様で好評のようです。


というわけで 今年もセンターでの講座が予定されています。



正式には秋ごろの江別市の広報で告知、

セラミックアートセンターでの募集受付となります。




昨年は

「講座の募集を見逃してしまいました~」


という声がりましたので


あくまで “予定” ということで ひと足先のお知らせです。



今年の「中級ロクロ講座」は 回数を1回増やし 全5回 です。 

内容は昨年とほぼ同じですが、今回の内容を踏まえて 

より “皿の制作” を中心に 若干内容を変える予定です。


(私の担当は1~4回目。 5回目は施釉のため 私はお休みです。)



日時は  2015年 10月28日、11月11日、11月18日、11月25日、12月16日 

いずれも水曜日 で  10:00~16:00 となっています!!




    

20150203センター中級コース皿と鉢5

20150203センター中級コース皿と鉢1


20150203センター中級コース皿と鉢3

20150203センター中級コース皿と鉢4


20150203センター中級コース皿と鉢2

  1. 2015/02/08(日) 11:36:31|
  2. ワークショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして作品はNYへ 

2014071000体験教室1

ひょんなことから

ニューヨーク(NY)からのお客様に陶芸体験をすることになりました。
(写真をブログに載せる旨、承諾していただきました)

もちろんオール英語での解説は無理無理 (汗)

予約していただいたのは同じ高校のOB君で、彼と彼の上司さんがNYからお仕事で来札。

その際に、私の仕事場までちょっと足を伸ばしていただきまして、工房見学と陶芸体験となりました。

工房見学の際には窯や作業工程、白磁について、私の作品のコンセプトなどを説明し、

野球に明け暮れた私と違い、高校時代にしっかりと英語を学んだ後輩君が
完璧な通訳をしてくれました(笑)。


私にも経験があるのですが、本州の知人が来道する際の

北海道観光のスケジューリング。

同級は楽しいのですが、緊張するのは目上の方!



一番気を使うのは 食べ物 で、やはり、旬の時季のものを味わっていただくのがベスト。

6月だったらアスパラ、7月ならウニ・・・と、こちらが 旬 に合わせていただくのがやはり一番。


違う時季にアスパラが食べたいといってもそれなりのものはあるのですが、やはり旬とは違いますね。



その他に、案内するとなると天候が悪くなったりアクシデントに備えて、

Aプラン、それにトラブルがあった時のBプランと準備したりしました。


OBの後輩君とここ数日、メールで詳細をつめながら体験の当日を迎えましたが

さてさて、満足していただけたでしょうか?

とりあえず㊙プレゼント(OB紹介につき特別今回限り、日本酒の会で杜氏さんからのいただきものですみません(汗))

は気に入っていただいたようです。



2014042300ピッチャー


体験制作終了後、

展示ギャラリーにて

気に入っていただいた 器 を一緒に NY まで持ち帰っていただくことになりました。


「トウキョウ でやるなら NY では個展をやらないのか?」 とありがたく言っていただいたのですが

残念ながらまったく予定がありません(笑)


とりあえず NYで 1つ 連れて行っていただいた作品に しっかり仕事をしてほしい!

杜氏さんからのプレゼントに負けるな!(笑)

と思っています。 


  1. 2014/07/10(木) 23:51:35|
  2. ワークショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ