北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

DM撮影の様子(工芸いまでの個展用)

DM用の写真はいつもスタジオで撮影していただいているのですが

その撮影の様子を写してみました。
考えてみると現場の様子を写すのは初めてです。

2012年9月15日~23日まで
工芸いまさんで行う個展のDM写真。

いつもお願いしている写真家の方なので
順調に進んでいきます。

2012工芸いまDM撮影1

「こっちに影をつくりたい。」

「もっと影をシャープに」

「この彫を見せたい(光でとんでしまわないように)」・・・

などなどこちらのわがままに笑顔で答えてくれるYさん。

いつもありがとうございます。

私もレフ版を持ってお手伝いすることもあるのですが、

今回はこれでOKだそうです。

2012工芸いまDM撮影2

そして、校正を経て印刷屋さんへデータを送っていただきます。

ですが刷り上ってくるまで油断できません。

かつては、ほのかに青白い白色の白磁器がグレーっぽく刷り上ってくることもありましたが

今回はどうでしょう。

白磁水氷文食籠(じきろう)。美人さんに写っているといいのですが。

           2012工芸いまDM写真面

切手面に場所が載っています。

工芸いま
東京都中央区銀座7-17-5
11:00~19:00(最終日は17時閉場)

新橋演舞場の近くです。私は在廊予定です。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

           2012工芸いまDM切手面



スポンサーサイト
  1. 2012/09/11(火) 16:29:48|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展示作品の入れ替え

展示作品の入れ替えに

札幌の歯科医院に行ってきました。

歯科医院?ですよね

昨年、友人が札幌に歯科医院をOPEN。

展示スペースを作ったのでどうだろうか?

というお話を頂いて今回が2回目の展示入れ替えです。


20120830石山通歯科1


2回目ということでだいぶん慣れてきました。

通常、陶芸作品は上部からライトがあたります。

作品の下部からライトが当たることによって
ちょっと違った印象になります。

手前の湯飲みの内側の彫の部分は
素地が薄くなっていますので光が透けて見えますね。

受付台には個展のDMもおかせていただいてます。

20120830石山通歯科2


場所はさっぽろ石山通り歯科さん
札幌市中央区南12条西11丁目2-1
石山通沿いで ラルズマーケットさん隣です

院長の須田さんはとても気さくで物腰の柔らかい方です。

歯医者さん選びにお悩みの方は、是非 HP をチェックしてみてください。


        20120830石山通歯科3
  1. 2012/09/11(火) 16:15:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0