北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

  箱書きと反省・・・

個展の会期が終り、


仕事場に戻って、やることの1つに、桐箱の見積り&発注があります。


桐箱は普段使いの食器などにはあまり必要ないのですが

季節や取り合わせ などの関係で出し入れ(使用したり収納したり)

する道具類(お茶道具など)には

必要とされることが多いです。


ぐい呑みなどある程度寸法をそろえて 箱を注文するものもありますが

基本的に作品の寸法に合わて オーダーメイドの注文です。


個展を終えて仕事場に戻ってきても

個展前からお約束している作品や

個展期間中に新たにご注文をいただいた作品の制作や段取りをしながら、


すべては個展のあと!!!  

という都合のいいフレーズのもとに

優先順位を下げていた諸々の用事をこなします。(汗)


時期にもよるのですが10日~2週間くらいで発注した桐箱が到着。

箱書きをしてギャラリーさんに発送。

それと前後して個展にご来場いただいたお客様にお礼状を送ります。

この2つを終えて、やっと1つの個展が終了!!と思っていたのですが、



今回、お買い上げの作品を 


桐箱と箱書きができてから 作品を箱に納めて あらためて お渡しする予定のお客様から


「作品がまだ届いていないのに 先にハガキが来て、次の展覧会の予定がありましたよ~」とのメール・・・



もちろん、すでに箱書きをした桐箱を発送しましたので

あと何日でギャラリーさんの方から 作品が送られる予定 等々をお話させてもらいました。


いけませんね。

これからは、お礼状と桐箱発送で個展終了!

ではなく・・・

お客様にお買い上げの作品が届いて やっと個展が終わる


ですね!!!(反省)



20141128箱書1
スポンサーサイト
  1. 2014/11/28(金) 19:37:26|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

  友人の CAFE703さん からの頂きもの!

関東の友人 CAFE703 さんからの頂きものは

ジャガイモスコーン と たくさんの焼き菓子。

とっても焼き菓子つくりがお上手なので、

うちのチビたちも大ファン。


旬のジャガイモ送りますので・・・

例のものを・・・

という、こちらのわがままなお願いに


奥さんの杏子のジャムと  私の器で・・・

毎回 期待以上の 美味をありがたくいただきます!!



20141124 703ちゃんお菓子2

20141124 703ちゃんお菓子3

20141124 703ちゃんお菓子1



20141124 703ちゃんお菓子4




20141124 703ちゃんお菓子5


  1. 2014/11/26(水) 23:22:09|
  2. 食の器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

   雪が ~ フルマエニ ~ 棚板の補修です。  

今年は展示会が続いたこともあり、やろうやろうと思って

なかなかできなかった棚板の補修。


磁器の場合、焼き方はいろいろあるのですが

私の場合は 直接 棚板に作品を置くので

棚板に  “凸凹” があると 作品が 焼成中に歪んでしまいます。

1mm位の “ 凸 ” でせいで

マルイ 器が ダエン になって お蔵入り ・・・・・(悲)


そこで、

雪が降り積もる前にやることに決めました。

ディスクグラインダー に ダイヤモンドホイール を 取り付けて…



“バリバリバリバリバリー”



この赤いダイヤモンドホイール。



大皿を焼くために 中古で手に入れた 60×60cmの棚板を

何枚も綺麗にしたホイールです!!


だから こんなに小さい 40 × 30cmの棚板なんて 朝飯前!

と思いきや

久しぶりのこの作業、ものすごく時間がかかります・・・・・。


頻度としては 毎年 頻繁におこなう作業ではないのですが

それでも このダイヤモンドホイールを購入したのは10年以上前。

20141119棚板1


今回、旧式ダイヤモンドホールで何時間も奮闘していて

かなり腰に負担がかかってしまい・・・ 

このまま続けて いつものごとく 接骨院に通う 時間と費用に比べたら・・・




ということで、思いきって 新調してみました。


ホームセンターで 税込 8,455円 は痛い出費でしたが


新しいダイヤモンドホイールは ネジが切ってあって

ディスクグラインダーの中心にピタッと おさまります。

パッケージにかいてあった  “ 低振動 ” の文句は ダテではありませんでした (笑)


20141119棚板2

倍以上のペースで作業もはかどり

やはり “いい道具” の力は侮れません!!

20141119棚板3

雪が降ってきそうな雲行きでしたので

コーチングアルミナを塗る作業は室内へ

2 ~ 3 回 、 きれいに塗って 一度 窯で焼成ですね。

 
20141119棚板4
  1. 2014/11/18(火) 15:23:56|
  2. 制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コープさっぽろさんの広報誌 「cho-co-tto」 に のせていただいて・・・

コープさっぽろさんの広報誌 「cho-co-tto」(ちょこっと、2014年11月号) に のせていただきました。


一部ですがデジタルブックになっているようです。

https://www.coop-sapporo.or.jp/hondana/

季節のワイン 白磁の器に エゾシカ肉。

とっても 美味しそうに 写していただいています。



コープさっぽろ店頭にて 無料配布している ということで

とってもお気軽に 手に取っていただいて いるようです。

ご近所さんからも 「みましたよ~」 と 声をかけていただいたりして

ありがたいかぎり です。


ちょこっと・・・・ 予想外だったのは 

近所に住む母が

「札幌に行ったら お友達に教えてもらって・・・ お皿のってるから! 

お店で 3冊もらってきたよ~」と

わざわざ 雑誌を3冊 持ってきてくれたこと・・・



「ありがとう!」 (苦笑)


といいながらも  出版社の方から 見本として 6冊送られているのですね。



いえいえ、今までさんざん 心配をかけていますので

3冊!!

ありがたく受け取らせていただきます。 





20141105_cho-co-tto1
  1. 2014/11/16(日) 22:57:59|
  2. 新聞・雑誌・書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

   札幌丸井今井1条館7F 常設の器も どうぞご贔屓に!!

来年の個展の打ち合わせで茨城空港から新千歳に降り立った翌日

札幌 ギャラリーで 友人の 個展,グループ展 を3件。

その足で 札幌丸井今井 一条館へ!!  


一条館 7階の “ 北海道クラフト ”さんで  常設していただいている 器。

お正月 が 近づくと・・・・

(まだまだ 2か月ありますが(笑))


ハレの日の器として ピックアップしていただいて

少し目立つ場所においていただいているようです!!


20141105北海道クラフト1

20141105北海道クラフト2

本当はいけないのですが (大汗)!!

ティーポット、ティーカップ&ソーサー

そして お使い物に していただくことがおおい! という 水氷文湯呑 (太、中) などは

ただ今 追加制作中で、

現品は “ 北海道クラフト ” さんのみとなっています。


木の器も とても素敵に展示されていますね。

お近くにお越しの際は 是非 ぷらっと 眺めてください!

北海道クラフトは1条館の7階 柱の看板が目印!!  BOSE さんの隣 です。

どうぞ ご贔屓に!!






20141105北海道クラフト3

  1. 2014/11/08(土) 21:39:21|
  2. 常設の器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

制作再開!できることは アリガタイ !!

約2週間ぶりに工房に戻り、いろいろと後始末。

まだまだ始末しなくちゃいけない事が山ほどありますが、

昨日から、制作再開。

今回の個展を機会にいただいた注文だったり、個展の前からお約束している作品の制作や仕上げ作業。


日々、制作していたリズムが戻っていないものの

強制的に手を動かせば 制作の流れが動き出す予定 (笑)!!


あらためて、注文をいただいている作品があることに、ありがたさを感じながら・・・

そういうものが、まったくなくなったら・・・

それは決してありえないことではないのだから、と気を引き締めながら


やはり、ありがたく手を動かします。




20141107輪花皿の制作1
  1. 2014/11/07(金) 22:11:24|
  2. 制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最終日、浅野先生!? お陰様で そしてまた新たに‥‥



最終日、朝、再び 加藤さん にお花を生け変えて頂きました。

その加藤さん、

出品中の花展で見事受賞!!




おめでとうございます!



こちらの会場で生けていただいたお花が、より一層素敵に見えてきます。(笑)



期間中、江別から持ち込んだ “秋” が効いたのでしょうか?


宿泊している浅草付近の 街路樹の葉 が ほんの少し色づいてきました。




20141103工芸いま2


またまた、お客様からの頂き物は 富有柿

柿は今季、初物かも


いまさんのオーナーが 柿を 器に 盛っていただきました。

「この器 いいなー どなたの作品だろう? 」



と 思いながら 見せていただくと

裏に “ 陽” のサイン‥‥

浅野陽先生作品!!!

ではないですか!?



なかなか手に取る機会のない作品、

それを、実際に使わせて頂いて‥‥


なんの 前フリ もなく 出して頂けるのですから

緊張感があっていいですね💦



「オーナーに確認しなかったら、そのまま、何事もなく‥‥」



あらためて、なめ回すように 色々と ‥‥

みてしまいます。

20141103工芸いま3

このところ2年に1度の銀座での個展。



今回で7回目なのですが

回を重ねるごとに 新たな気づき、

果てないですね。


色々と勉強させてもらいます。



お陰様で、無事会期を終えることができました。

いつものお顔、旧知の友との再会や 関東 関西 そして わざわざ 北の国から足を運んで頂いたお客様‥‥



ぐい呑や杯など会期途中で早々に完売の器もあり、

また次回、新たな作品を楽しみにしていただけるとありがたいです。

本当にありがとうございました。




20141103工芸いま1




  1. 2014/11/04(火) 01:23:32|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

頂き物は八つ頭の子芋 3日 ありがたく最終日です。


工芸いまさんでの個展も今回で7回目。


第1回目 から 毎回来ていただいている お客様からの頂き物は


“八つ頭の子芋”



近所にお住まいとのことで

わざわざ茹でていただいて。


「こいつにゃあ 味噌 が一番なんだ」

とのことで

味噌までお持ちいただいて




初めての味

上品でとっても美味です。



いま さんの 乾漆の器、

過去に個展をされた作家さんの器なのですね。


こちらも素敵で、 何気なく 盛って頂いたのですが


勉強になります。



私の器 白磁の湯呑み 、

もう、6年前くらいの展覧会でしょうか。

その際、いま さんに購入していただいた 湯呑み も

私の展覧会, あるいは 他の作家さんの いまさん での個展(特に夏季)の際に

使っていただいているようです。

ありがたいですね。





20141102こうげいいま1


さてさて、祝日の関係でいつもより1日長い今回の個展も

最終日。



皆さんのお越しをお待ちしています。


20141102工芸いま2


  1. 2014/11/02(日) 16:59:47|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0