北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

     桃色の仕事。

桃色 の線 を出す 磁器の仕事です。

昨年の展示会で ほんの数点発表することができたのですが、

今回は昨年よりも

少し...多いです。(汗)



数年前から

色をだす仕事をやろうと思い、

いくつか取り組んできて、桃色の線をだす仕事が

何とか見ていただける形になりました。


というと、順調にテストが進んだように聞こえますが


今回のこの作品たち、 今まで私が制作している白磁と焼き方が違うため

同じ窯では焼けません。


まだまだ不安定な部分もあり、

窯出し がずれ込んで

出せたのが 個展前日。(大汗)



すでに、北海道新聞さんの ギャラリー紹介記事では

「桃色の磁器が発表されます!」



と書いていただきましたので   (もちろん私がそう言いました)、



“失敗禁止の 窯出し” を自らつくりだして、追い込むかたちとなりましたが、

何とかクリアすることができました。



まず、最初に “だす”(出品する) って 決めてしまうと

意外と何とかなるものですね。

少し ドキドキ しますが~(笑)





20150311作品画像1
スポンサーサイト
  1. 2015/03/13(金) 16:07:11|
  2. 制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<      “趣のある蔵” が取り持つ ご縁。 | ホーム |      第8回現代茶陶展>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/152-7d8d2e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)