北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

      後手の急須

急須の取っ手の位置にはいくつかあるのですが

前回ブログの画像は  いわゆる 横手  の 急須。

注ぎ口と 取っ手が 約90度 の位置にあります。

日本ではこちらの取っ手の方がオーソドックスでしょうか。


西洋のティーポットなどは 注ぎ口 と 反対側、約180度の位置に取っ手がついていたりします。

後手(あとで)と言ったりするそうです。

後手の急須も数点焼けました。

どちらも大きめサイズです。



20150610急須061



20150610急須063


20150610急須065




20150610急須056
スポンサーサイト
  1. 2015/06/12(金) 22:07:05|
  2. 急須、煎茶の器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<   平杯、納品しました。 | ホーム |       急須、焼き上がりました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/168-3635afff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)