北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

       制作工程 

作品の制作工程を

一部ですが、まとめてみました。(今回は Facebook でアップしている画像を使用してみました。)


水氷文湯呑。


湯呑をロクロ引きした後、厚めに削ります。


そして、あたりをつけて

鎬 を粗く削り落とします。


IMG_235200



最終的に残したい 線 だけ残して

他の部分をヤスリ掛けしてツルツルにします。

さらに水氷文様を削って焼き上げると。


IMG_235700


20151226水氷文湯呑


Facebook にアップした際には

「マカロンみたい」

という声のあった香合の画像は

先ず、ベースの カタチ をつくります。

IMG_229500web


彫を入れるとこんな感じ。

こちらはこれからの焼成となりますね。





IMG_231300
スポンサーサイト
  1. 2016/01/11(月) 15:19:16|
  2. 制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<        2回目。 | ホーム |         磁器の陶芸体験は、、ガルウィング!? な作業台>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/213-e6ca984e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)