北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

         2回目はリベンジ!?

K様とお友達、あわせて3名様.

磁器の電動ロクロ体験教室の作品が焼き上がりました。

因みに、K様のみ 2回目のチャレンジ!!。

1度目の教室で制作した磁器作品をお渡しした際に
「イメージより大幅に小さくなっていて、、、」
ということで、今回は “リベンジ”!? 



私の使用している磁器土の場合、
ロクロ引きした時点から焼き上がりまで
約15%ほど小さくなります。

10㎝で作って、乾燥するにしたがって少し小さくなり、
焼成で更に小さくなって約8.5㎝で焼き上がります。


10㎝が8.5㎝に、15%収縮するといってもなかなかイメージしにくいので、

当日の説明の際には、
例えば、ご飯のお茶碗がつくりたい、ということでしたら
小さめのどんぶり茶碗のイメージで大きめに作りましょう!
と、お話ししています。


ただ、この大きめに作る、というのは意外と難しかったりします(^ν^)


さてさて、今回は “イメージに近い” 大きさや形になったでしょうか?

ただ、20年以上、ロクロ制作していても、なかなか“イメージ通り”に
焼きがらない事もありますので、

そんな、思い通りにいかない “イメージに近い”あたりで
楽しんで頂けるとありがたいですね(*^^*)





IMG_289200web
スポンサーサイト
  1. 2016/04/09(土) 11:32:49|
  2. 陶芸教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<        定番へ、向けて。 その2 | ホーム |        DM、刷り上がりました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/264-4ada7711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)