北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

      マルイカキ、、モモ。

201205233 0090


定番の マルイカキ。 

マルイカキ は シンプルなマルイボディに、
その口ぶちが 見る角度によって様々に見えるように削り出しています。

コンセプトは
お花を生けても、生けなくても
違和感のなく楽しんでもらえるカタチ。

「こうすると ハートに見えますね」
「いやいや葉っぱかな」

と様々にイメージしていただいて構いません。

なので、作品名はいろいろなイメージをうけとめたい
という思いを込めて “記号” で表記しています。

口(クチ)の ∧の部分が1つ ∨の部分が1つ  ⇒ 「マルイカキ∧カラ∨へ」

    (※“カラ”というのは 私の中で “∧の部分” が “∨の部分” へ “向かっている” イメージです。)

口の ∧の部分が1つ ∨の部分がない  ⇒ 「マルイカキ∧カラ」

口の ∧の部分が2つ ∨の部分が1つ  ⇒ 「マルイカキ∧2 カラ∨へ」



その定番のマルイカキ で 桃白磁を焼きました。

“桃白磁マルイカキ” だと バランスが取れないので

マルイカキ・モモ としてみました。


本日、3日目。

20160523作品画像2 00400webdai


20160523作品画像2 00200webdai


北川智浩 作陶展
5月24日(火)~30日(月)
札幌三越 本館9階 三越ギャラリー

スポンサーサイト
  1. 2016/05/26(木) 08:45:55|
  2. 花の器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<    シンプルな線。 | ホーム |       初日。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/294-7cc83574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)