北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

    シンプルな線。

最近の仕事の1つ。


シンプルな線を彫り込んでいます。

私の白磁釉は、釉薬が 濃くたまる と 青み が出ます。

釉薬の薄い部分は 白色。
白色の素地(磁器土)の色となります。

シンプルな横の彫を入れると
液状の釉薬を施す際、彫の溝の部分に 若干厚く 釉薬がたまります。
1つの横の彫だとわかりにくいのですが

横の彫をいくつか並べると
その部分の青み がほんの少しわかっていただける、

といいのですが。

写真ではよくわからないかもしれません、やはり手に取っていただけるとありがたいです。(笑)


お陰様で、本日も晴天模様な会期4日目。
連日、、、時間をつくって、足を運んで頂いた皆様、ありがとうございます。



白磁線文片口


20160517作品画像 05200webdai

白磁線文フリーカップ(小)


20160517作品画像 05600webdai

白磁線文片口

20160522作品画像 00100webdai


白磁水氷文鉢

20160517作品画像 02500webdai




北川智浩 作陶展
5月24日(火)~30日(月)
札幌三越 本館9階 三越ギャラリー


スポンサーサイト
  1. 2016/05/27(金) 08:29:58|
  2. 食の器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<     京都、東京から。     | ホーム |       マルイカキ、、モモ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/295-40b044f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)