北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

第2回伝統工芸北海道展 作品解説

一昨日14時からおこないました作品解説の様子です。

お陰様でたくさんの方に来ていただいて無事終了しました!


2012伝統工芸北海道展作品解説1

大鉢の前での作品解説。
少々というかとっても緊張しています。

この直前に函館の作家さんの白岩さんが解説。
実際にロクロを引いている時の写真や道具を見せていただいて

とてもわかりやすく解説していただきました。


私は普段使用している磁器土についての解説から。

生の粘土、完全に乾燥した状態、素焼き(低温焼成)の状態
釉薬がかかった直後の状態

工程を経ることによって、色や質感が変化していきます

そして、削りの道具、秘密の道具? などなど

なるべくわかりやすく、
やきものに触れるのが初めての方にも、少しは興味をもっていただけるように…

と、思えば思うほど

緊張するかも。


2012伝統工芸北海道展作品解説2

今日は最終日で朝から会場にいる予定です!
スポンサーサイト
  1. 2012/11/11(日) 23:53:39|
  2. 企画展/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第8回江別陶芸会展のお知らせ | ホーム | 第2回伝統工芸北海道展>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/31-13e318e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)