北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

     あらためて。

IMG_392800webdai



IMG_391100webdai


9月22日、日本橋に行ってきました。

日本橋三越さんで行われている

第63回日本伝統工芸展(本展)を見るためと

陶芸部会の出品者研究会に参加するためです。


成田空港で少しもたついたのと、

都内で用事を済ませたのもあって、

本展会場に着いたのは13時すぎ。



会場でオレンジ色のキャリーケースをコロコロ引きながら

作品を見ていると、

誰もキャリーをひいている人がいない。(汗)


この日は三越の食堂で、出品作家の懇親会が18時からあるので

全国から多くの作家が集まっているはず!!


なのですが

皆さん、すでにホテルにチェックインしたのか

荷物を抱えている、

ましてや コロコロ転がしている方が一人もいない。

コロコロは音も響くし、大勢の観覧者がすれ違う通路ではとても邪魔 (大汗)




工芸会の知り合いが

「荷物を預かってくれるクロークが地下1階にあるよ」

と教えてくれました。



こんな素敵なシステムがあるのか!!  と

感心して 地下1階で手続きし、

再び 7階の会場に戻ると

あっという間に研究会が始まる14時です。





研究会は 三越の別室で行われました。


入落の審査された先生が

とても具体的に 審査方法や審査の流れを

スライドを交えて説明し、


かなり個別的な部分まで、その評価を解説していただきました。



とても勉強になり、刺激を受けました。





翌日も会場に行きたかったのですが、時間切れ。

午前の便で千歳空港へ。








本展の会期が始まって1週間、

「見ました~!!」  とのメールをいただいたりして、

ありがたい限りです。





とここで、

あらためて、第63回日本伝統工芸展 東京展開催のDM をお知らせします。

切手面には東京会場での作品解説などの日程が記入されています。



2016本展写真面webdai


2016本展切手面webdai



◇「世界お茶まつり2016 秋の祭典」に白磁急須を出品します。

会場 静岡県コンベンションアーツセンターほか
会期 10月27日()~10月30日()


◇北川智浩 作陶展

会場 創作陶器 平野屋 
    〒424-0817 静岡市清水区銀座10-10
    TEL 054-366-1825
会期 11月10日(木) ~ 11月15日(火)



スポンサーサイト
  1. 2016/09/27(火) 23:02:02|
  2. 公募展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<   受賞のお知らせ。 | ホーム |      おかげ様で。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/364-7a0c393f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)