北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

世界お茶まつり 秋の祭典

機上から富士山を眺め、

富士山静岡空港に到着。




東静岡に移動して静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ に向かいました。



世界お茶まつりの会場は

グランシップというなのとおり船の外観、

船首にあたる部屋からは、晴れていれば富士山が見えるとのこと。





20161029グランシップ世界お茶まつり1

グランシップ前の広場の一画には

お茶の木が植えられてていました。

あらためて、茶の葉をみくらべたいところですが、

会場での本日の滞在時間はあと1時間半ほど。

会場へ急ぎます。



20161029グランシップ世界お茶まつり2


作品を置いて頂いているのは

グランシップ3階ロビー、

創作陶器 平野屋さんのブースです。

お茶まつり 秋の祭典は 10月27日から始まっていますので

展示は平野屋さんにお任せ。




“北の急須マイスター” と紹介していただき

恥ずかしいような、有難いような、、、


ですが、ブースの中で一番のスペースを頂いているので

気を引き締め、



お客様に

制作の工程や磁器素材について

仕事場の周りの様子、

雪や氷や氷柱などを彫文様のモチーフにしている事などを

説明します。






20161029グランシップ世界お茶まつり3


20161029グランシップ世界お茶まつり4


3階のスペースはお茶まつり会場の一部なのですが

様々なブースで販売や催し物が行われている様です。



20161029グランシップ世界お茶まつり5





20161029グランシップ世界お茶まつり6



私にとっての 世界お茶まつり 1日目はあっという間に終了。



本日は朝から13時半頃まで滞在予定です。

よかったら声をかけて下さい。




20161029グランシップ世界お茶まつり7


スポンサーサイト
  1. 2016/10/30(日) 09:15:07|
  2. 急須、煎茶の器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<      発送前日に。 | ホーム |      初めての場所、静岡で。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/372-319cbaac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)