北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

     9月、静岡での“任務”の思い出。

20160915_400_533IMG_3821 (2

9月、、

東京での個展の終了後、静岡にいくつか要件ができ、
思い切って行って来ました。

その一つは富士宮の古民家。


かねてから、
招待して頂いていたのですが、
なかなか伺えませんでした。

横浜で弟子をしていた時代からお世話になっている方で、
東京での個展の際は、よく来て頂いていました。



20160915_500_369IMG_3783 (2



20160915_380_485IMG_3793 (2



10年前くらいの、
東京での個展の際、
「今、古民家を移築して、これから壁を塗るところなんだけど、よかったら来ない?」

というもの。





古民家好きとしては、
建てられてからもいいのですが、

建てている途中というのがまた、たまらないですね。




北海道に工房を建てる際も、あわよくば古民家みたいなものが建たないかと試算しましたが、
予算の関係で断念しました。



壁の左官、やってみたい‼︎

と思ったのですが、家族への説明がうまくつきません。



個展の際は、‟販売してくるための出張” 扱いですが、

古民家の壁を塗るのに、

しかも仕事ではなくて、交通費をかけて ‟手伝い” に行く。




「手伝うって、古民家の壁を塗るのは、やきものとか仕事に関係あるの?」

家族からの、この想定質疑に対する、うまい回答 (言い訳⁉︎)を用意する事ができず、

その後も何度かお誘い頂いたのですが、
伺えずにいました。


20151228作品画像 01800web


20151228作品画像 04200web


一昨年の個展の際、
急須、湯冷まし、組み湯呑みなどの
煎茶器セットを注文して頂いて、昨年末、納品させていただきました。

静岡という土地柄、
かなり緊張感を持っての制作となりましたが

地元静岡のお茶に詳しい方に淹れて頂いて、何とか合格点頂いたとのこと。





そして、今回は、その方もいらっしゃって、私の急須で淹れて頂けるという事です。


加えて、11月に予定していた静岡での個展がありましたので、

 ‟納品した作品の使い勝手 並びに 次回個展開催に向けての調査活動”

という任務ができました!!

家族に対する質疑応答はばっちりです(笑)

(もちろん、壁は既に出来上がっていますので、仕事はありません)






古民家での一夜はあっという間に。


次の日、早くから移動しなければいけなかったので、

朝のほんの数十分、

それまでなかなか姿を見せてくれなかった富士山をバックに

一枚いただきました。

オーナーの I さんをはじめ、
皆さん、お世話になり、ありがとうございました。





なお、本日、島根県立美術館での伝統工芸展 松江巡回展も最終日ですね。

お近くの方は是非足を運んでいただければと思います。







20160915_400_301IMG_3859 (






北海道どさんこプラザ札幌店に出展しています
  場所  JR札幌駅西通り北口 「北海道さっぽろ[食と観光]情報館(愛称:キタベル)」内
  会期 11月上旬~2017年4月下旬

◇第63回日本伝統工芸展 松江巡回展に出品しています
  会場  島根県立美術館 
  会期 12月7日(水)~12月25日(日)

◇第63回日本伝統工芸展 仙台巡回展に出品しています
  会場  仙台三越 
  会期 1月25日(水)~1月30日(月)








スポンサーサイト
  1. 2016/12/24(土) 17:29:24|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<    土鍋つくり、その2。 | ホーム |       札幌、日本料理、みえ田さん。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/396-5cde129b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)