北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

      雑誌「陶説」掲載のお知らせと汝窯水仙盆。

陶説765_300_430

この度、日本陶磁協会発行の陶芸雑誌 『陶説』765号(平成28年12月号)に

第1回日本陶磁協会「現代陶芸奨励賞」北海道展   についての報告記事(76~72頁)


同じく、『陶説』766号(平成29年1月号)にて、受賞作品が巻頭カラー口絵として掲載されています。



陶説766_300_430



『陶説』765号には、北宋時代(11世紀末~12世紀初)、
汝窯にて焼かれ、

台北の故宮博物院所蔵、
「人類史上最高のやきもの」  と言われている
 「青磁水仙盆」が
表紙となっています。



かつて、汝窯の青磁水仙盆をどうしても見たくて、
少し無理して、
台湾の故宮博物館や大阪の東洋陶磁美術館へ行ったことが思い出されます。


台湾へ行った時は、


ちょうど2007年2月まで、
3年間にわたる改修工事の最中での展示ということもあり、

見れることは見れたのですが、
おそらく仮の展示場所なのか、
強すぎる照明の関係で、

色が、、
よくわからない・・・・

こりゃ、もう一度くるしかないのかな、
と思った事を思い出します。

残念ながら、まだ行けていませんが。(涙)


なお、現在、大阪市立東洋陶磁美術館にて
特別展「台北 國立故宮博物院―北宋汝窯青磁水仙盆」が開催中です。






北海道どさんこプラザ札幌店に出展しています
  場所  JR札幌駅西通り北口 「北海道さっぽろ[食と観光]情報館(愛称:キタベル)」内
  会期 11月上旬~2017年4月下旬

◇第63回日本伝統工芸展 仙台巡回展に出品しています
  会場  仙台三越 
  会期 1月25日(水)~1月30日(月)

日本陶磁協会賞 受賞作家展
  会場 和光・銀座本館
  会期 2月1日(水)~2月14日(火)
  
  ※会期中、会場にて出品作家によるギャラリートークを予定しています。
   2月4日(土) 14:00~  日本陶磁協会 現代陶芸奨励賞 北海道展 受賞作家5名




スポンサーサイト
  1. 2017/01/18(水) 10:24:59|
  2. 新聞・雑誌・書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<      桜の彫文様。 | ホーム |       瓶掛の制作、その2。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/408-997a5620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)