北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

      日本陶磁協会賞受賞作家展 その1。

20170204_350_466IMG_5005

日本陶磁協会賞受賞作家展 会期内に行われる

トークイベント出席のため 東京に行ってきました。


2月上旬の飛行機での移動ということで、

吹雪による遅延や欠航を想定して、念のため前日の夕方の便で新千歳から成田空港へ。


当日は晴天で、ほぼ時間通りに到着。

いつも通り、京成本線特急でのんびり行く予定だったのですが、
      (LCCで成田まで行っているので、京成スカイライナーと成田エクスプレスは
       今後の楽しみにとってあります)


タイミングよく成田から銀座までのバスに乗ることができました。


このバスは成田空港⇔東京駅、銀座駅、東雲イオン前を
片道1,000円で移動できます。

交通事情によっては時間がかかることもあるでしょうが、
その日は空港から銀座まで90分程度で着くことができました。

おかげで、和光の開館時間に間に合い、会場の下見をすることができました。

下見を終え、
和光を出てそのまま歩いて新橋へ。

ありがたいことに、学生時代の友人達、関東在住組が
今回の受賞を祝って、新橋で宴の席をもうけてうけてくれました。



20170204_350_458_5007


2月4日、トークイベント当日、

午前中に気温を確認したら12℃。

真冬日生活(最高気温0℃以下)になれていたので

かなり“暖かい”です。


トークイベントが始まる14:00を前にして

横浜での修業時代からお世話になっている方たちが

たくさん駆けつけてくれました。


銀座和光は、

他の作家の個展を見に行くということでしか入店したことがなく、(申し訳ありません)


しかも独特の 高級感漂う雰囲気に、

作品を見せて頂いた後は早々に退散してしまう、


そんな場所での

トークイベントということで

どうなる事かと思っていたのですが、




知った方々が好意的な眼差しをむけて頂けるなか、

アウエー感もなく

なんとか無事イベントを終えることができました。


ただ、イベントでは、
当日の東京の陽気から来るモノではない
汗をしっかりかきました。はい。


会場内は撮影禁止ということで

入り口からの一枚です。



20170204_350_463IMG_5006







北海道どさんこプラザ札幌店に出展しています
  場所  JR札幌駅西通り北口 「北海道さっぽろ[食と観光]情報館(愛称:キタベル)」内
  会期 11月上旬~2017年4月下旬


日本陶磁協会賞 受賞作家展
  会場 和光・銀座本館
  会期 2月1日(水)~2月14日(火)
  
  ※会期中、会場にて出品作家によるギャラリートークを予定しています。((((終了しました))))
   2月4日(土) 14:00~  日本陶磁協会 現代陶芸奨励賞 北海道展 受賞作家5名



スポンサーサイト
  1. 2017/02/12(日) 14:39:00|
  2. 企画展/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<    日本陶磁協会賞受賞作家展 その2。 | ホーム |        窯小屋の氷柱。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/412-da781276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)