北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

     北の大地でスペース有効活用。

20170621IMG_5822_400_300


ポットミル。

粘土や釉薬の原料を粉砕・混合する機械です。

白色円筒形の磁器製ポットに原料を入れ、緑色の機械で回転させます。


時間は、目的やもちろん人によって様々ですが、数時間から1日くらい回転させておくこともあります。



ただ、使わない時は空間を占有してしまうので、

木製台を作り機械を上にのせ、

その下の部分にポットを置けるようにしました。

ここまでは10年前くらいに製作。






最近、機械の上の部分がデットスペースに思えてきました。



北の大地 北海道に工房を持ちながら


我が野幌の工房は住宅街にあり、

1階は幅3m(ゆえに2階建て、2階は幅2間ちょと)、という 


よく言えば コンパクトな作業場。 (窯小屋は別棟で、こちらは意外と余裕あり)



ないものはない!!

という事で、スペースの有効利用がとても重要な我が作業場。



そこで、台を作りました。


機械を使わない時は、


制作途中の作品を一時的に置いたり、

ギャラリーで作品を購入していただいた際の 梱包するスペースだったり、

とにかく有効活用!!です。



移動できるようにキャスターをつけたのがポイント。

しかもストッパー付き!!

ポットミル作業の際もすぐ取り掛かれます。


20170621IMG_5825 (2)_300_400


20170621IMG_5826_300_400
スポンサーサイト
  1. 2017/07/01(土) 09:06:11|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<      伊丹へ。 | ホーム | メンテナンスで。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/460-8f48a1ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)