北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

干し台。

20170723IMG_5979 (2)_300_400

せっかく 鉋を掛けてまな板をきれいにしたので


まな板の干し台も製作してみました。


材料は、ロクロ制作の道具であるカメ板を作った際の

余った木材を使いました。(カメ板についてはこちら


まな板と接する部分はなるべく少ないほうが

カビが生えなくていいのでは、


と考え、鉋を掛け、鋭角に。



使用した木は集成材で少し柔らかめ。


水回りで使用するには、硬い木だったり

もっと言えば、素材はステンレスの方が適しているかもしれませんが、、、



どれくらい使えるか、

試してみましょう!!







20170723IMG_5984 (2)_300_400



20170723IMG_5985 (2)_400_306
スポンサーサイト
  1. 2017/07/26(水) 08:00:13|
  2. 四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<    ベリー・ベリーな季節。 | ホーム | 粘土ではなく、木を削って。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/472-b6cdfdc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)