FC2ブログ

北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

     アメリカ、グレシャム市へ、その2。

あけましておめでとうございます。

2018年の最初は、


昨年10月に江別市に収めた志野茶盌のその後のお話。


無事、グレシャム市(アメリカ オレゴン州)の方々に渡ったようです。  (江別市への贈呈式の様子はこちら




昨年11月、江別市とグレシャム市の姉妹都市提携40周年の記念事業として


同行した江別市の方から 贈呈式の様子を撮影した写真を分けていただきました。



画像を見ると、結構暗い会場の中

   (これは肉眼では明るくても、カメラのレンズとして。
    チビたちの学芸会での劇の写真。全然うまく撮れませんでしたから~)

遠くから、がんばって撮っていただいたんですね。


江別市の担当者の方!!

茶盌を納める際に、

「先方で、もし、公開できる写真などが撮れましたら分けてください~」

と、軽い気持ちで言った私の希望に応えていただき

ありがとうございます。





グレシャム40周年記念茶盌2_450_311


その他、記念植樹などもされたようです。





スポンサーサイト
  1. 2018/01/07(日) 08:38:52|
  2. お茶の道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 磁器土で、その3。 ~焼き上がりは大きな心で~ | ホーム |       お疲れ様です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/519-d174ad6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)