FC2ブログ

北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

  御礼、、、そして焼成中。  

札幌三越での個展に向けての制作で

すっかり遅くなってしまいましたが(現在も最後の窯焚き中!!)


あらためて、御礼です。


東京日本橋では 「第58回東日本伝統工芸展」と「第46回伝統工芸陶芸部会展」

江別ではセラミックアートセンターでの企画展が終了しました。


公募展や企画展に足を運んでいただいた皆様、

ありがとうございました。





ここではアートセンターでの企画展に出品した作品の様子を。



今回の私の作品は 蕎麦の器。


蕎麦の器といえば 蕎麦猪口(そばちょこ)ですが、


白磁で蕎麦皿、蕎麦猪口、蕎麦湯入れ揃いを制作しました。

蕎麦皿は桜文様の皿に ざるに見たてた 穴の開いたプレートを重ねました。



蕎麦湯入れは蓋の部分にカギが掛かる仕掛けです。



そして、猪口というと もともとは蕎麦を汁につけるときの小さな器だったとか。

大きな蕎麦猪口でたっぷりお酒を味わっても構いませんが


あるいは、蕎麦を肴に 

桃白磁の 片口とお猪口でちびりとやるのもいいかと思います。



20180415センター企画展IMG_7820 (2)_500_375


20180415センター企画展IMG_7818 (2)_500_375



北川智浩 作陶展
会期 2018年5月22日(火)~5月28日(月)
会場 札幌三越 9階美術画廊

◇「陶芸~新世代の技とかたち展」に出品します。
会期 2018年5月26日(土)~7月16日(月・祝)
会場 札幌芸術の森美術館







スポンサーサイト
  1. 2018/05/16(水) 19:19:43|
  2. 企画展/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<   桜皿+木?、、マレーシアへ。 | ホーム |      展覧会のお知らせ、その2。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/546-c9e5d25b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。