北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

 時間がない!という時に限って ポロッ と・・・

個展に向けての最後の窯の予定も迫ってきて、

仕上げたい作品もたくさんあって、

とにかく時間がない!

のこり時間と作業予定を照らし合わせて、制作途中の作品のすべてを仕上げることはできない。

優先順位を決めて、どれかを捨てなくちゃ・・・と考えているとき・・・


そんな時に限って、ちょっと面白そうな新たなアイディアが

ポロッ とこぼれ落ちるようにでてきたりします。


ポロッ と。



アイディアによっては制作時間(手間)はそれほどかからず、

期待しないで焼いて見ると案外よくいくことも稀にですがあります。



ですが、だいたいの場合は

“探りながらの”作業なので、

専用の道具をこしらえたりと、

制作時間がかかってしまうことのほうが多いかもしれません。


予定していた他の作品の制作時間をさらに削り、新たなアイディアの制作にあてるとして、

焼いてみて、思ったほど効果がなかったり、

焼成の段階で思わぬトラブルが発生してしまうことも考えられます。

何せ新しいアイディアなのですから。


そうなると、個展には間に合わず、残念ながらお蔵入り・・・(悲)



で、今回は制作時間(手間)のかかるアイディアがポロッとでてきて、

しかも、香合(お茶道具のひとつ)という少々マニアック?なジャンル(お茶業界の皆様ごめんなさい)。



ひとつふたつ仕上げていくうちに、

「焼くまで見とどけたい」という ものつくり の気持ちがムクムクと!


「いかん、こんなに香合ばっかりつくってどうする」と思いつつ手が動いていきます。


写真の作品は仕上げ作業が終わっていますが、水に入れれば再び粘土に戻ってしまう “乾燥” 状態。

ここから本焼き焼成を経ると、約7~9% 収縮します。


作品はすでに窯の中。


“焼き” の段階をうまくクリアして、個展でお披露目できるといいのですが!





20140530香合1
スポンサーサイト
  1. 2014/06/08(日) 15:58:31|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 自分にとって新しい色 少しですが 前に進めたかなと!  | ホーム |   セラミックアートセンターでの企画展 エピソードと父の日・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayufuji2005.blog.fc2.com/tb.php/87-6e0058ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)