北川智浩の白磁と自転車

北海道の江別市で陶芸(白磁)の制作をしています。

2日目。

20170601作品画像 (66)_299_450



3月の札幌の個展で初お目見えの シズクカキ。(その時のブログはこちら


その時は非常に作品数が少なく
ご迷惑をおかけしましたが、


今回は、掛花入れ や 桃白磁バージョン と 

アイテム数も少しだけ増えました。


お花は、

今回も、地元江別の 大麻(おおあさ)フラワー さんから送っていただいています。


個展、2日目、

涼しげな北海道の初夏の風を会場に、、、


本日も会場でお待ちしています。




20170601作品画像 (303)_266_400


20170601作品画像 (311)_266_400


20170531作品画像 (193)_266_400



◇個展 
  場所 ギャラリーおかりや 
        東京都中央区銀座4-3-5 銀座AHビル 地下2階
  会期 6月7日(水)~12日(月) 
  時間 11:00~19:00 (最終日17:00終了)






  1. 2017/06/08(木) 09:46:08|
  2. 花の器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼きたてだったり、雪かきの後だったり。

20170603作品画像

桃白磁菱繋雪文香合
w4.0cm



白磁と桃白磁は
最高温度や焼き方が違うので、

私が使用しているガス窯や電気窯では
同時に焼く事ができません。


今回、6月3日の最後の窯出しは
桃白磁専用の窯。


急いで検品して、ほんのり 温かいまま梱包した作品も
会場に並んでいます。


それにしても

ほぼ予定通り、
しかも、2時間の指定到着時間に

1000km以上離れた場所に
送り届けてくれるのですから、

優秀な流通業者さんのいる国で

制作活動ができることに感謝です。


ただ、そういう事があらかじめわかっているので、
やっぱり、ギリギリまで、
窯を焚いてしまいます🎶



本日、初日、

さすがに作品は常温になりましが、

焼きあがったばかりの作品、

冬の間に雪かきを終えた後に焼き上げた作品達と共に

会場でお待ちしています。


20170601作品画像2




会期 6月7日(水)〜6月12日(火)
場所 ギャラリーおかりや
東京都中央区銀座4-3-5 銀座AHビルB2F
http://www.g-okariya.co.jp/gallery.html
時間 11:00〜19:00(最終日17:00閉場)

会期中は在廊予定

  1. 2017/06/07(水) 09:21:21|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日から!!の個展の前に。


明日、初日の個展、

で、ちょっとお知らせです。




第1回 日本陶磁協会 現代陶芸奨励賞 北海道展 によせて、

という事で、書かせていただいた文章が記事(陶説771号)になりました。


陶説771表紙_300_432img033 (2


陶説771_270_396img036





作品画像は2月の「日本陶磁協会賞受賞作家展」(於和光ホール)のものですね。


よかったら、ご一読いただけたらと思います。

img035 (2).


そして、受賞作品(今回のDM作品、ブログはこちら)はもちろん個展会場にあるわけですが

加えて、同時期に焼いた 「白磁水氷文鉢」(第63回日本伝統工芸展 入選作品)も1点 あります。

会場で、見比べていただければありがたいです。






◇個展 
  場所 ギャラリーおかりや 
        東京都中央区銀座4-3-5 銀座AHビル 地下2階
  会期 6月7日(水)~12日(月) 
  時間 11:00~19:00 (最終日17:00終了)





  1. 2017/06/06(火) 21:07:23|
  2. 新聞・雑誌・書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

    「この形で、桃白磁バージョン」!!

20160901作品画像 07700webdai


20160901作品画像 03300webdai

定番作品となりつつある

流氷文用の

白磁長皿(長径約47cm) と 白磁ダエン皿。(上記の画像)





昨年の個展開催中、

お客様とお話している中で、


「この形で、桃白磁バージョンもあったらいいかも!!」 「期待してますよ~!!」と

言っていただいた中で、


文様を桃白磁用にして、

いくつか無事、検品をクリアして、持っていけることになりました。




そういう風に言っていただけるのはありがたいことですから、

結構頑張るわけですが、


もちろん、取り組み初めて日の浅い 桃白磁。

なかなか成功率にムラがあるので、

すべてのアイテムではなく、作品数もとても少ないのです~。


その中でいくつか紹介します。





桃白磁菱雪文長皿 、、、こちらは1点のみです。

20170601作品画像 (306)_400_257

20170601作品画像 (279)_450_299





桃白磁菱雪文ダエン皿、、、こちらは確か5点。


20170601作品画像 (301)_400_228



などなど、

白磁と桃白磁、

よかったら手に取って比べていただけると、ありがたいです。

20170601作品画像 (289)_400_300




◇個展 
  場所 ギャラリーおかりや 
        東京都中央区銀座4-3-5 銀座AHビル 地下2階
  会期 6月7日(水)~12日(月) 
  時間 11:00~19:00 (最終日17:00終了)





  1. 2017/06/05(月) 13:32:58|
  2. 食の器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

     個展の前にアピール!!

4_400_333



昨日 5月24日から 始まっています。

第45回伝統工芸陶芸部会展 に作品

「白磁水氷文食籠」 を出品しています。
を出品しています。



この陶芸部会展は日本伝統工芸展の厳しい鑑査を受け
4回以上入選を重ねた 正会員で行われるものです。(陶芸部会展図録より抜粋)



私は、昨年、4回目の入選をすることができましたので
こちらの展覧会には初めての出品となります。


本来、初めての出品となる展覧会には、必ず足を運ぶようにしているのですが

今回、個展前という事で
会場に行くことができません。

日本橋三越本店 本館6階会場

よかったら、ご覧いただければありがたいです。




出品にあたってはサイズに若干の制限があります。

ですから、公募展のような 大作 が並ぶ展覧会とは

また少し違う雰囲気なのかと想像します。


とは言え、まだ実際に見たことがないので、残念ながら何とも言えません。


2017陶芸部会展_300_424



私としては、6月7日からの銀座での個展に向けて、、、



日本橋とちょっと離れていますが、

北海道から見れば、同じ東京。



個展の前に 東京でしっかりアピールしてほしいものです!!!








◇定山渓 ぬくもりの宿 ふる川 ギャラリー蔵にて 日下康夫さんと2人展
  4月1日(土)~ 5月30日(火)まで

◇第45回伝統工芸 陶芸部会展 -公益社団法人 日本工芸会 正会員による-
  5月24日(水)~30日(火)
  日本橋三越 本館6階 美術特選画廊・アートスクエア

◇個展 
  場所 ギャラリーおかりや   東京都中央区銀座4-3-5 銀座AHビル 地下2階
  6月7日(水)~12日(月) 
  時間 11:00~19:00 (最終日17:00終了)









  1. 2017/05/25(木) 06:29:57|
  2. 企画展/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ